メガキュアパールの極小ナノ粒子研磨剤違いについて

従来の歯磨き粉は、歯の汚れを落とすために「重質炭酸カルシウム」や「シリカ」などの
研磨剤(清掃剤)を含んでいます。この研磨剤は、実はあなたのお口にとっていいことばかりでは
ないんです。ましてや、ずっと使い続ける事でトラブルになってしまう事も…


◆研磨剤とは…?

研磨剤とは言葉の通り「歯の表面を削る」為の成分です。
一般的に販売されている歯磨き粉は、ほぼ研磨剤が入っていて
「歯を白くする」という観点から見ると、逆に着色しやすくなってしまいます。

研磨剤が入っている歯磨き粉を使用し続ける事で歯のエナメル質を削り歯を弱めてしまい
表面が研磨剤によって削られることで歯の表面が凸凹になり着色しやすくなったり、時には
知覚過敏などの原因にもなってしまいます。


◆メガキュアパールの極小ナノ粒子

デンタルケアの最先端イタリアで開発された極小ナノ粒子に粒径がとても小さいため歯の表面を傷つけることなく付着した汚れや着色を効率的に取り除きます。


メガキュアパール 《最安値・公式販売店》